どうしてもピザが食べたくて
                           作りました。
                        材料は家にあるもの。
            ケチャップ、ソーセージ、水菜、羊のチーズ、とろけるチーズ、
                     ローズマリー、オリーブオイル。
               生地は酒粕酵母と全粒粉を使って手作りしました。
                 「真のナポリピッツァ協会」の規約によると、

    『(中略)焼成された「真のナポリピッツァ」は円形で、その直径は35cmを越えてはならず、
        立ち上がった縁(「コルニチョーネ」と呼ぶ)があり、具の載った中心部を持つ。
            中心部の厚みは10%ほどの誤差を許容範囲として0.4cmとし、
             完全にオイルとなじんだトマトソースの赤がくっきりと目立ち、
               使用する素材によってはオレガノの緑、ニンニクの白、
                おおむね均一にちりばめられたモッツァレッラの白、
              焼成で深い緑色になるバジリコの葉などで覆われている。
           「コルニチョーネ(額縁)」は1~2cmで均一にふくらみを帯びており、
              気泡や焼け焦げのないきつね色でなくてはならない。』 
  真のナポリピッッツァ協会HP(http://verapizzanapoletana.jp/review.html)より引用

       とあるので、とりあえず直径20cm、中心部の厚み0.5cm、額縁1cmにしました。

  『原材料および調味料に関しては、カンパーニア州産のものが使用されなければならないものとする。』
    という文を読んだ時点で真のナポリピッツァはあきらめましたが、生地の大きさだけは合格です。

b0118191_21442160.jpg


                           味は、、、美味しい!
                   真のナポリピッツァではないのになぜだろう。
             
          ただし、生地の食感は、まだまだ修行が足りない、という感じでした。
                カンパーニア州産の小麦粉を使ってないからかな。
                    

                    ピザは家庭によっても違いますよね。
           コタンスタッフJ子さん家はクラフトタイプで具は1~2種類しか
     のせないそうです。そしてチーズは具の上ではなくてソースの上にチーズをのっけて
                      その上に具をのせるそうです。
        一方私はパンタイプが好きです。なぜなら具をたっぷりのっけるミックスピザ
         なので生地が薄いと具ばっかりになってバランスが悪くなってしまうので。
   
                             分かったこと。

                地元の素材を使って自分で作ればなんでもおいしい。

                                

                                                     ★島
[PR]

by Okayama_cotan | 2012-01-30 22:02 | コタンスタッフ一人言 | Comments(0)

b0118191_17504991.gif

 1年前から、募集した「ゆれる写真」。23人がネガを持ってきてくれました。一つ一つそれぞれの思いの詰まった個人的な写真。人に見せるためでもないその人のための写真。でも人が見たい写真ってそういう個人的な思いの詰まった写真じゃないかなとも思います。

                       23人の23枚、ゆれる写真。

                     ようやく、一つ形になりそうです。
b0118191_1851419.gif

                        「ゆれる写真」展

                   2012年2月9日(木)~2月19日(日)

                         11時~19時

                場所 TheMARKET向かい 岡山市北区奉還町1-6-1

                    問合せ 090-7220-1972 (近藤)


                        みにきてください




 
[PR]

by Okayama_cotan | 2012-01-26 18:00 | ゆれる写真 | Comments(0)

                またあたらしいスイーツが、コタンに加わりました。

              京橋朝市のチャイ屋さんで有名な「チャイ屋アーナンダ」。

              アーナンダのスコーンもまた一味違っておいしいんです。

 そしてなんといってもアーナンダのレモンクッキー!!!これは絶品のおいしいクッキー!!!

             月に1回(第4火曜日)の入荷なので店頭で見つけたらぜったい!
b0118191_2136344.jpg

                  レモンクッキー 350円  スコーン 180円     
[PR]

by Okayama_cotan | 2012-01-25 21:36 | チャイ屋アーナンダのスイーツ | Comments(0)

                  閉店時間になり、店のドアを閉めて電気を消して
                     1日を終える準備をしていた時のこと。
                        店のドアを叩く音がしました。
              見ると、ひげを生やした男の人が立っているではありませんか。
                     ドアを開けるか通報するか迷いましたが
                       イチかバチかで開けてみました。

                 「スコーンとクッキーもって来ました。」(ひげの彼)

             なんでも、奥さんが植物性スイーツを作って販売していて
                    今日は初めてのお使い(?)なんだそうです。

                          スコーンとレモンクッキー。

                      コタンの店頭に並ぶのも初めてです。
                          私はさっそく味見しました。
           レモンクッキーはバターを使っていないけどショートブレッドって感じです。
                  スコーンはオーブンで温めると焼きたてになりました。
                              そとはカリカリ。
                     なかはスコーンらしいボロボロ食感ではなく
                       蜂蜜パンのようにしっとりしていました。

            そしてスイーツを持ってきてくれた〇―タさんは陽気に帰ってゆきました。

                       レモンクッキーで思い出したのが「ゆず」。

                        いろんな人からもらっていた「ゆず」。
                       ゆずマーマレードとポン酢を作りました。

             ゆずの果汁以外と水を鍋に入れて30分くらい加熱して粗糖を入れて
            マーマレードは完成。お湯に、豆乳に、ヨーグルトに、パンに、鶏肉に・・・

                            果汁はポン酢にします。
                     鍋に酒、みりんを入れてアルコールをとばし、
                        鶴醤、米酢を加えて2分煮詰めて、
                冷めたらゆず果汁を加えて冷蔵庫で1週間熟成させます。
              湯豆腐にこのポン酢をかけて食べるのを想像してニヤニヤします。

               種はマーマレードに入れてもいいけど食べるときに邪魔ですよね。
                         ゆずの種、他に使えないかな・・・
                           調べてみると、ありました。

                            「ゆずの種の化粧水」

            ゆずの種を水や焼酎に漬けておくとペクチンという成分が抽出されて
                ドロドロになって保湿効果のある化粧水ができるそうです。
           インターネットで検索すると他にも抗炎症、血行促進などの効果をうたって
                     ゆずの種を使った化粧水を販売しています
                                   が、
                        自分で作れるので試してみてください。 ★島
b0118191_1554875.jpg

[PR]

by Okayama_cotan | 2012-01-25 01:53 | コタンスタッフ一人言 | Comments(0)

       現在、奉還町マーケットの向かいで開かれている「寒をたのしむ小さなおまつり」。

          昨日新月の夜、マーケットにて旧正月と新月を祝うお祭りがありました。

サーランギーの繊細な音、、ムビラの空間が共鳴してゆく響き、原点回帰の歌、あったかいコーヒーと一緒に心地のよい時間をすごしました。
b0118191_20325072.jpg

  
b0118191_20304631.jpg

b0118191_2033528.jpg

b0118191_20391449.jpg

b0118191_20331345.jpg


           マーケット向かいにて展示会は1月29日(日)までやっています。
b0118191_20355323.jpg

b0118191_2036593.jpg

b0118191_2036189.jpg

             5人の作家のグループ展   「寒をたのしむ小さなまつり」

                     2012年1月21(土)~29日(日)

                          11時~19時

                場所 TheMARKET向かい 岡山市北区奉還町1-6-1

                          「作家紹介」

                   ハレハレ本舗(高知)    手漉き和紙 灯 麻

                   玄 猫またぎ(岡山)    流木 竹 漆

             旅染めおひさま&konote(岡山)   草木花 衣

                      ケメ子 (岡山)    田舎パン

                     チャント (岡山)    陶芸 火 土 水

        

    
[PR]

by okayama_cotan | 2012-01-24 20:36 |   注目のお祭り | Comments(0)

                油亀で1月29日まで開かれている「朝食のうつわ展」。

   先週末、会場でコタンが2日間限定で油亀の器を使ってコタンのモーニングセットを用意しました。

         開場から多くの人に来てもらい、たくさんの人にモーニングしてもらいました。

                  足を運んでくれて、本当にありがとうございました。

 次また「コタンのケーキセット」とか「コタンの丼」とか「コタンの早弁」とかやるときはまた食べに来てください。

      うつわの展示会は29日までやっていますので、まだまだたくさんのうつわが見れます。




 
[PR]

by okayama_cotan | 2012-01-24 20:18 |   注目のお祭り | Comments(0)

           毎回素敵な展示会を行っている出石町のアートスペース油亀

            今回は、とびっきりの朝食を!! 朝食のうつわ展!!

 北海道から九州まで気鋭の作家15人による500点の作品(いろんな器)を展示販売しています。

 マグカップからプレート皿、スープカップに、茶わん、湯飲み、豆皿、味噌汁椀・・などなど朝食にかかわる和洋様々の器が500点。
b0118191_1751116.gif


 しかも、1月21日(土)22日(日)は、2日限定でコタンがこれらの器を使って朝食を出します。

                 「コタンのとびっきりモーニングセット!!」

マーケットの天然酵母パン、ワッカファームの無農薬野菜を使ったサラダとスープ、自然卵のゆで卵、自然酪農のヨーグルト、有機トレイルミックス、マヤナッツコーヒー、黒炒り玄米茶

            コタンで扱う材料だけでこの日だけのとびっきり!!  600円です。

                        ぜひお越しください。
b0118191_17535919.gif

                 ―とびっきりの朝食をー  朝ごはんのうつわ展

                2012年1月14日(土)~29日(日)10時〰18時

         場所 アートスペース油亀 地図は油亀ホームページの左下「map」をクリック
[PR]

by Okayama_cotan | 2012-01-20 14:28 |   注目のお祭り | Comments(0)

b0118191_1835729.gif
           
b0118191_18352137.gif
   

              5人の作家のグループ展   「寒をたのしむ小さなまつり」

                     2012年1月21(土)~29日(日)

                          11時~19時

                場所 TheMARKET向かい 岡山市北区奉還町1-6-1

                          「作家紹介」

                   ハレハレ本舗(高知)    手漉き和紙 灯 麻

                   玄 猫またぎ(岡山)    流木 竹 漆

             旅染めおひさま&konote(岡山)   草木花 衣

                      ケメ子 (岡山)    田舎パン

                     チャント (岡山)    陶芸 火 土 水


    1月23日(月)には、会場の向かいのカフェTheMARKETにてムビラとサーランギーのライブ

                       
                    投げ銭ライブ  「旧正月と新月の祝い」

                      1月23日(月) 19時30分スタート

               ムビラ  石村行 chocoringers &マチュ・レンセル

                        サーランギー  けんしん


 ※コタンで扱う草木染めシルク五本指ソックスの制作者のkonoteの作品がいろいろ並びます。
  コタンの壁にびしっと張り付いている流木を手掛けた玄さんの作品も並びます。

          それぞれの個性が楽しみのおまつりです。ぜひ立ち寄ってみてください。

 
[PR]

by Okayama_cotan | 2012-01-18 18:35 |   注目のお祭り | Comments(0)

           毎回素敵な展示会を行っている出石町のアートスペース油亀

            今回は、とびっきりの朝食を!! 朝食のうつわ展!!

 北海道から九州まで気鋭の作家15人による500点の作品(いろんな器)を展示販売しています。

 マグカップからプレート皿、スープカップに、茶わん、湯飲み、豆皿、味噌汁椀・・などなど朝食にかかわる和洋様々の器が500点。
b0118191_1751116.gif


 しかも、1月21日(土)22日(日)は、2日限定でコタンがこれらの器を使って朝食を出します。

                 「コタンのとびっきりモーニングセット!!」

マーケットの天然酵母パン、ワッカファームの無農薬野菜を使ったサラダとスープ、自然卵のゆで卵、自然酪農のヨーグルト、有機トレイルミックス、マヤナッツコーヒー、黒炒り玄米茶

            コタンで扱う材料だけでこの日だけのとびっきり!!  600円です。

                        ぜひお越しください。
b0118191_17535919.gif

                 ―とびっきりの朝食をー  朝ごはんのうつわ展

                2012年1月14日(土)~29日(日)10時〰18時

         場所 アートスペース油亀 地図は油亀ホームページの左下「map」をクリック

                     
                       ~会期中のイベント~ 
    
      1月19日(木) やさい食堂こやま 店主 小山津希枝さんのお話「ごはんとうつわ」

                    開場 9時半  開演 10時~12時

                        参加費 500円

                      定員 30人 先着予約順

                      問合せ 086-201-8884


             1月21日(土)22日(日) コタンのとっておきモーニングセット

      この2日間だけ会場でコタンのとびっきりのモーニングセットが食べられます。600円

 マーケットの天然酵母パン3種、ワッカファームの無農薬野菜を使ったサラダとスープ、自然卵のゆで卵、自然酪農のヨーグルト、有機トレイルミックス、マヤナッツコーヒー、黒炒り玄米茶

           10時~18時 モーニングセットですが終日とびっきり食べられます。    
                     
[PR]

by Okayama_cotan | 2012-01-17 17:49 |   注目のお祭り | Comments(0)

b0118191_17592610.jpg


               邑久町ワッカファームの金時ニンジンが今やばいです。

 カニバサミからのクロスヒールホールドでロスエスケープとりまくっていた頃のヴォルクハンです。

                         
                          つまり旬です。

           
           生で細切りにしてサラダで食べたらびっくりします、そのうまみと甘み。


           ほんとうの自然栽培の味。人参は特に違いがわかりやすく美味しい。

 
                           ぜ  ひ !

                       
     
  
[PR]

by Okayama_cotan | 2012-01-14 18:06 | Wacca Farm の野菜 | Comments(0)