コタンに火曜日以外、毎日並ぶ無添加玄米おむすび。

             コタンの材料だけを使って、山田村さんに握ってもらっています。

                  暑い夏の間だけ白米で握ってもらいます。
  
                この季節にはやっぱり白米が食べやすいですね。

                 との相性もそれぞれまた違っておいしいです。
b0118191_1733411.jpg

                     無添加おむすび 1個 160円

              毎日11時に握りたてが届きます。 ※おむすびは火曜お休み      

 

       
[PR]

by okayama_cotan | 2011-06-27 17:35 | 山田村の無添加おむすび | Comments(0)

wacca farm 錦海寮での 柴田剛 監督 「ぎ・あいうえおす~ずばぬけたかえうた~」上映
b0118191_13508100.jpg

b0118191_1353051.jpg

 あたらしい映像体験。自分から最短にあるミリマルエクスペリエンス。でかい音で見れて良かった。映画始まった―って感じの最初最高やし、姫路のシーンすごいきれい、個人的には、2000年頃、田中フミヤの Unknown Possibility 2をウォークマンでずーと聞きながら東京郊外へ、日雇いの仕事に出かてく時の感覚とつながった。場所は変わったり、生活様式はちと変わったけど、あん時から続く感覚器官で今までずーと生きている。 ただそう思ふ。
b0118191_14284299.jpg

 「ぎ・あいうえおす」音おもしろいのでペパーランドでやったらすごいと思う。一度コタンの帰りにハードコアのライブ覗いたら、その音の良さにびっくり。うるさい音楽がうるさくない。きめ細かい。職人技。能勢さん、ジロウチャン、この映画機会あったらぜひペパーで。



b0118191_16233369.jpg

 あくるひ、コタンであの醤油を買った堀川軍団は、映画「堀川中立売」岡山上映初日の舞台あいさつのためシネマクレールへ。コタン閉店後、8時15分の上映に自分も向かう。
b0118191_14442680.jpg
 
 怪作「堀川中立売」。映画の原始体験「映画観た後」感が際立って残った。
脳内シャッフル。 答えがあると信じてる?当てはまる答えがある前提で考えてたり動いたり、いろんな時期にいろんな形で鍛えられたそういう恒常化した脳の機能をリセット&マッサージ。
 張りぼてじゃなく、それぞれのキャラ、シチュエーションがリアル。とくに寺田、90年代が思春期という同世代としては、急速に生々しさが薄まっていく時代の際立った生々しさが非常にリアル。 強度のある一つ一つのシーンと音楽、それをつかっての脳内シャッフル、リアルファンタジー。
b0118191_15321011.jpg

                 ゴン、出たのが愛のある映画でよかったね。

 監督の剛さんや、堀川の助監督 佐々木育野くん、3年前ぐらいに知り合って同世代でガッツり映画をとっている人たちの映画を見ると映画ってあたらしいなあと思う。やっぱり新しい体験に勝るものはないし、初めてが一番いいのは自然の摂理。
 佐々木くんが、どこかの霊山で撮ったドキュメンタリー映画「或る山」を見た時も驚いた。めちゃめちゃ新しい映画体験。あたらしい映像で体が起きた。

         自分の最先端で勝負している泥まみれの人のあたらしい映画がまた見たい。
b0118191_1681865.jpg

                          「堀川中立売」
  
                     6月25日~7月1日  20時15分より 

                         ※6月26日は休映日

                      場所 岡山シネマクレール 地図

                 
                        えいがのようなゆめを 

                                

                      
[PR]

by okayama_cotan | 2011-06-26 16:13 |   注目のお祭り | Comments(0)

               コタンの入り口右側に、長い間張られている映画ポスター

                          「堀川中立売」

                   ついに岡山で上映の日がやってきました。
b0118191_17465183.jpg

b0118191_1747613.jpg

                      柴田剛 監督 「堀川中立売」

      場所  岡山シネマクレール (岡山市北区丸の内1-5-1) ℡086-231-0019
               
        6月25日(土)~7月1日(金)  連日 20時15分~(上映時間123分45秒)

      ※25日(土)は上映前後で、監督、キャストの舞台挨拶決定。  ※26日(日)は休映日
b0118191_1815294.jpg


噂ではリタイア続出!リピーター続出!のこの映画。どんな映画か予想不能。監督、出演者、製作スタッフと話しても予想不可能。みた人に聞いても予想失敗。もう予想よそう。心を真っ白にして、20時15分にシネマクレール。

見に行く動機は、出会った監督の剛さんや主演の1人のノグッチャン、そして映画制作スタッフのクリエイテ美ティーに光を見たこと。もうひとつの動機は、うちのゴンがゴン役で出演していること。
b0118191_1815575.jpg

     京都の撮影に。左が連日徹夜撮影のハイパー剛ちゃん。真ん中手前がゴン役のゴン。


         
                   そしてもうひとつのスペシャルな上映会は、本日!!

           柴田剛 監督 最新作  「ギ・あいうえおス ~ずばぬけたかえうた~」   

                        56分 モノクロ(一部カラー)

      映画の舞台となった場所「ワッカファーム錦海寮」で、監督、製作スタッフがおひろめ上映。

                     日時 6月24日(金) 19時から上映

                                   20時からファイヤー

            参加費 1000円  (食べ物飲み物持ち込み持ち寄り大歓迎!)

           場所 ワッカファーム錦海寮 (岡山県瀬戸内市邑久町尻海4396)

 車での行き方・・・・ブルーライン 一本松展望台内、「尻海」方面へ下る、おりきった所を左折 500m左手

※柴田剛監督をはじめ、「堀川中立売」の出演者、製作スタッフが来場します。底知れぬ交流の機会としてください。
b0118191_18344673.gif



    最後に映画『堀川中立売」にも楽曲を提供しているバンド 「あらかじめ決められた恋人たちへ」
        
                         剛さんが撮った 最新PV。



                  

  
[PR]

by okayama_cotan | 2011-06-24 09:38 |   注目のお祭り | Comments(0)

                   御田植祝祭(おたうえさい) wacca farm

             思いがけないキラキラのお日様と、ガラガラドンに出迎えられ
b0118191_2251735.jpg

                      今年もよろしく横一列一本植
b0118191_2213853.jpg
             
                      ライスフィールドバー営業中
b0118191_22323560.jpg
 
b0118191_22332929.jpg

b0118191_23215958.jpg

        畑リゾート。極上きらきらランチ。裸の子どもと裸の動物と100個のおにぎり。
b0118191_23222265.jpg
 
b0118191_22375093.jpg

b0118191_2238819.jpg
 
                      サザラシグラストンベリー 
b0118191_224185.jpg

                    インディアンアイスキャラバン 
b0118191_22565895.jpg

                                    「キラキラじゃり」  ↓
b0118191_22422239.jpg

            きらきらの光と風の音と田んぼの匂いと泥心地  虫の感覚

                     一歩一歩がいよいよ大ラス
b0118191_22485921.jpg

  本当に気持ちの良い作業、ちょうどいいペースでめでたく終了。ナイス監督。対角線もまっすぐやん
b0118191_22505039.jpg


 この梅雨の時期にこんないい天気で、風も心地よく、田んぼの泥もランクS。田んぼの中で、いろんな匂いや感覚が、今までに体感した記憶と繋がって、感覚思い出デトッタス。
    
      お米を植えた充実感は、DNA。 帰り道まで綺麗な夕日で、最後まですばらしい一日。
b0118191_239518.jpg


                きらきらのお日様のおまけは、マイナス帽子。 
b0118191_23323928.jpg




              

              久々の畑で遊びきったゴンとチャーも白目むいて爆睡。
b0118191_23381983.jpg
       

                                      
 
[PR]

by okayama_cotan | 2011-06-22 19:24 |   注目のお祭り | Comments(0)

 うちにはテレビがないので、入ってくる情報と言えば、インターネットからの情報とうどん屋で見る新聞が主な情報源。

 その中で見ていても、3月11日以降、いままで起こったことのない意識が広がっている。今までは現在と同じ危険があっても、知らされていなかった、伝わっていなかった、知らなかった、今回の原発事故で身の回りにあったナカッタモノが現れた。具体的な想像できる情報があれば、あっという間に自分の身に繋ぐ想像力を人は持っているということですね。「知る」というのは大きな経験です。

 20年以上も原発建設に反対してきた山口県上関町祝島の人々。ほかの市からも反対の声がどんどん上がってきました。これは今までなかったし、やっと意識がつながってきた兆しです。本当にやめるという方向に向かうまで、その意識をつなげ継続してゆきましょう。

                     山口新聞 6月17日 記事

 テレビでも京都大学の小出さんも出演して、ここまで伝えています。本当にとんでもない事故です。歴史の中でどんな大きな自然災害があっても人などの生き物が、またそこに住むことでその土地が生かされてきました。原発事故はそこに生き物が住めなくなるというとんでもないダメージ。しかも人災。 もうやめようや。ちょっとぐらい電気なくてもいいやん。そこに住めんと電気も使えんで。


 もう終わらせることと、これからはじめること、終わらせることがはっきりすると始めることがはっきりする(逆も同じ)。

 その明日につながる永遠につながる永続的持続可能な自給地産の昔ながらの超原始力自然エネルギー(手植え)を使って、田んぼにお米を植えましょう。

                  おわらせることおわらせながらやることやる。
b0118191_20272282.jpg

                     明日ワッカファームで逢いましょう。


                       ~ワッカファームより~

農場周辺道幅狭く駐車不可。部落のお爺の目が鋭く光ります。叱られるのにはなれましたが、来る前に必ず連絡くださいね。   09087130533 タツヤ


   
[PR]

by okayama_cotan | 2011-06-20 20:27 |   注目のお祭り | Comments(0)

              赤穂 kawarayaでワッカバンド。コタンワッカ出店。

               隣りが海だと忘れるほどの穏やかなシャンティシ―
b0118191_17151720.jpg

                    夜の出店ってなんか久しぶり。
b0118191_17171116.jpg
 
             コタンの目の前に強豪ライバル店、10円おもちゃ屋「わっか」。
b0118191_1718763.jpg

               今回の祭りで一番の顧客数、手前ワンピースが店主。
b0118191_17222281.jpg


            
                   
                    海で聞こえた山からのガイダンス。
b0118191_17241698.jpg

                       
                                          

                  
              
[PR]

by okayama_cotan | 2011-06-19 17:14 |   注目のお祭り | Comments(0)

b0118191_20471284.jpg

                   「peaceful colture uprising!!」   
   
                  2011年 6月18日(土) 18時~  

            場所  赤穂市御崎大塚海岸(かんぽの宿赤穂の下)  地図

                         
                       ~出演バンド~

                      かむあそうトライブス

                        wacca band

                      The WATER LEVEL

                       NAM YA BINGO

                       ~talk&live~

                        福田設男

                      参加費  1000円

                 テントを張ってキャンプOK!自炊OK !


                 ※ちっちゃなコタンが出店しています。

         

        海岸でトレイルミックスをつまみに、あたらしいビールで乾杯しましょう!!





     
[PR]

by okayama_cotan | 2011-06-17 21:01 |   注目のお祭り | Comments(0)

            日本にある54基の原子力発電所の永久停止を求める署名
           
            「おつかれさま すべての原発 いままでどうもありがとう」

 この署名は一人のお母さんから始まり、その思いに賛同する全国の有志が更に各地で゛核の無い未来へ゛の声を届けようと始まったものです。署名の第一回集約は7月末日とし、8月9日には経済産業省、及び全国の経済産業局に署名と声を届けると共に、申し入れを行う全国一斉アクションを起こそうとするものです。
b0118191_16143644.jpg

 原発おつかれさま、ありがとう。この言葉に違和感を覚える人も少なくないと思います。特に、原発の危険性、それにまつわる数々の非人道的な事柄を知り、何十年も前から原発反対の行動を実践してきた人にはなおさらだと思います。自分自身も、原発という存在が純粋に電力供給を目的としているものではなく、そこに発生する莫大なお金、それにまつわる利権のために、巧みな情報操作を駆使して知らされることなく、多大な末端の生物、自然の犠牲を伴いながら存在してきたこと、原発がなくてもそれにかかった費用とほかの知恵を使えば今までもこれからも電力が供給できない(できなかった)ことなどないという事実、そういう点から考えると、自分自身も、原発のおかげでいままで生きてこれたというような感謝の気持ちは1mmもありません。

 しかし、すべての原子力事業のない世界に向かうとき、本当にそれが終わるときには、「おつかれさま、ありがとう」という心情がひとりひとりのなかに心の経験として必要だと思います。「ざまあみろ」「それみたことか」では本当には終われないと思います。
 絶対に必要ない、絶対に終わらせる、絶対に選ばない、という強い意志の上で「おつかれさま すべての原発 いままでどうもありがとう」という言葉とともに次の新しい未来へと歩みを進めたいと思います。

           この署名を一人一人の宣言という形で、集め、提出したいと思います。

                 よろしくおねがいします。   近藤英和


コタン店頭でも署名用紙置いています。また、以下のページから、署名用紙をダウンロードしお使い下さい、集まった署名用紙を7月末日までにコタンにもってきて下さい。8月6日に、広島にある中国地方の経済産業省へ提出いたします。一人の力は壮大です。それぞれの場所で周りの人へ伝えて下さい。一緒に歩きましょう。

                      署名用紙(岡山)ダウンロード  



             おつかれさま全ての原発 いままでありがとう ホームページ



                            宣言文

                  
                           呼び掛け文      

                                                               



 
  
[PR]

by okayama_cotan | 2011-06-16 16:56 | 署名 原発おつかれさま | Comments(0)

コタンでは、買い物後のレジ袋を出していません。新聞でいいですよと「くるんで持って帰る人」、そのままでいいですよと「そのままの人」、持ってきてますと自分の袋につめる「持ってきている人」、そしてなんか袋ないですかと「袋がほしい人」。

      その「袋がほしい人」にいつも使ってもらっているのが、レジ下にある「旅袋」。

 デパートやお土産屋、その他のお店で買い物をした時に入れて持ち帰る紙袋。使うあてはそんなにないけど着々と貯めていらっしゃる隠れ収集家、が意外とたくさんおられます。

 お客さんが持ってきてくれる、家でたまった紙袋やスーパーのビニール袋。買い物したものをそれで持ち帰り、また家に貯まったら持ってきてもらう。岡大前に店舗を移して3年半。買い物後の袋は、この循環で何とかまわってきました。
b0118191_1453353.jpg

 それが今少し足りません。貯めてるけど、使い道ないし、思い切って捨てようかーっと、捨てようとしている今、そこ、あなた、心を痛める前にコタンに持ってきてください。旅に出してあげましょうよ。めぐりめぐって手元に返ってくることなんてめずらしくなんかちっともない。すべてはつながっているという事象を体験するワークショップに皆さんも参加しませんか。

         参加費無料 コタンに、たまった紙袋、ビニール袋を持ってきてください。

                      ご協力お願いします。
[PR]

by okayama_cotan | 2011-06-16 15:48 | コタンの伝言 | Comments(0)

b0118191_16481533.jpg

       店頭で、「四万十の川のり佃煮」 醤油味 と 青しその実入り がセール中です。

 あったかいご飯に、のりの佃煮。たまりません。子供のころ「ごはんですよ」フリークだった自分が自信を持ってお勧めします。無添加の四万十の川のり!

             定番の醤油味と、ピリッと香りの効いた青しその実入りの2種類。

                       お試しチャンスです。

    
                四万十の川のり    通常価格  578円

                              セール価格 491円 
[PR]

by okayama_cotan | 2011-06-15 17:00 | 店頭速報 ! ! ! | Comments(0)