b0118191_20164527.jpg
 驚くほどおいしい自家製ビール!造りたいビールのモルト缶(ドラフト、ラガー、ピルスナー、黒ビールなど色々)を選び、砂糖と水を合せ発酵容器に仕込んで7~10日間。(一次発酵)。 
 その後、酒屋さんなどから集めた瓶にうつし王冠で栓をして2次発酵、2~3ヶ月でのめるようになります。ひと夏超え一年経つぐらいがやっぱり熟成しておいしいです。3年経ったもののずいぶんおいしいです。 自分で仕込んでいるものは3年後ぐらいまで残るように多めに仕込んでいます。
 日本の大手のビールメーカーではビールの製造工程の中で、生ビールといえどもバクテリアの除去のために超精密ろ過を行っているため、出来上がった製品の中にビール酵母は存在しません。いくら飲んでもビールの命というべきビール酵母をとれないのが現状です。(そのろ過されたビール酵母は薬局などで健康食品やサプリ等として売られている)。
 この手作りビールでは、濾過しない酵母たっぷりのビールを飲みます。これがなんとも味が深くて豊かなんです。
 それに、ビールモルト缶1本で約23リットルほどできる。ということは500mlエビスが350円として46本分(計16000円!!!)が2000円と砂糖代ぐらいでできてしまう。しかも、それより味わい深くおいしいと言えます。もうこの経済性だけからみても、おじさんの趣味の世界ではなく、前のめりの貧乏若人の生活にこそ根ざすべき楽しみでしょう。
 お水にこだわったり、砂糖にこだわったり、砂糖を入れなかったり、ドライフルーツを一緒に漬けてみたり、オリジナリティは無限大。できたビールにオリジナルラベルを張って、どのパーティーにいこうかな。
b0118191_2017161.jpg

b0118191_20171186.jpg

               手作りビールキット    11600円 
   (発酵容器、シール温度計、王冠、打栓機、比重計、モルト缶1缶、取扱説明書)

                  「ブラックロック モルト缶」

     「ラーガー」「ドライラーガー」「コロニアルラーガー」  各1980円

 「ニュージーランドカンパニービター」「ナッツブラウンエール」「ピルスナーブロンド」
     「ボック」                         各2080円

 「シードル」 新鮮な味わいのリンゴ酒。伝統的なスパークリングサイダー。2190円 

    

 ※日本ではアルコール1%以上のものを無免許で製造することは許されていません。
[PR]

by okayama_cotan | 2009-04-18 20:28 | 手作り ビールキット | Comments(0)