「ほっ」と。キャンペーン

           美星町 坂井さんの完全天日干しの無農薬 伊勢ひかり です。
b0118191_20172112.jpg


            天日で干され太陽を吸い込んだお米は力がちがいます。

           坂井さんのお米は、玄米で食べるとそのおいしさが光ります。

      新米の季節は、ご飯だけでごちそうです。シンプルにご飯を味わう食事を楽しみたい。
b0118191_17513496.jpg
     
      坂井さんの天日干し 無農薬米 100g 81円   5kgより15%引き
                                     (5k 3443円)


 ※コタン店頭にて、ちょい削る、3分、5分、7分、白米、などのお好みの段階に精米いたします。

 5k以上の精米では多少時間がかかるので、前もって電話で指示していただくか、後日受け渡しとなることがあります。 ご了承ください。 
[PR]

by Okayama_cotan | 2011-10-21 17:57 |   おいしいお米。 | Comments(0)

            たいへんお待たせしました。山崎さんの有機米、新米入荷しました。

                           ヒノヒカリです。

              新米ですのでいつも炊く水加減より、水少なめで炊きます。

                   ご飯がおいしいと食卓に安定感がでます。。

b0118191_1241255.jpg

                    山崎さんの有機認証米  100g 67円

                   5キロより15%引き ( 5キロ  2848円)        
[PR]

by okayama_cotan | 2010-12-04 12:41 |   おいしいお米。 | Comments(0)

           美星町 坂井さんの完全天日干しの無農薬 伊勢ひかり です。
b0118191_20172112.jpg


            天日で干され太陽を吸い込んだお米は力がちがいます。

           坂井さんのお米は、玄米で食べるとそのおいしさが光ります。

      新米の季節は、ご飯だけでごちそうです。シンプルにご飯を味わう食事を楽しみたい。
 
b0118191_15192499.jpg
     
      坂井さんの天日干し 無農薬米 100g 90円   5kgより15%引き
                                (5k 3825円) 
[PR]

by okayama_cotan | 2010-11-23 15:19 |   おいしいお米。 | Comments(0)

                     今年の新米が入荷しました!

             まずは、邑久町メリーベリーの有機認証米、「アヒル米」。
b0118191_18523362.jpg

 アヒルたちが水田の中を泳ぎまわり、雑草や害虫を食べて、その糞尿が良質な有機肥料になります。
      農薬を使わず、有機肥料主体(99%以上)で栽培した体が喜ぶおいしいお米。

     
                アヒル米(品種 朝日米) 100g 65円

                 5kgから15%引き(5k 2763円) 


※新米は水分が多いので、炊くときはいつもより水の量を少し少なめに炊くと美味しく炊けます。                       
[PR]

by okayama_cotan | 2010-11-22 19:35 |   おいしいお米。 | Comments(0)


         斎藤新人さんが、高知で無農薬で栽培した、かおり米入荷しました。

 かおり米も黒米や赤米と同様に、ご飯に対して1割から2割、混ぜて炊きます。お米にかおりが乗って食が進みます。日本食を出す料亭などのご飯にはよくかおり米が入っているんです。もちをつくときに少し混ぜてもおもちがおいしくなります。 

            ご飯がぐんと良い香りになると、食卓が安定します。

 一度食べると、すごく好きになる人が多いお米です。しばらく売り切れでしたが、販売再開です。
b0118191_19372687.jpg

                   かおり米  100g 180円
[PR]

by okayama_cotan | 2009-12-15 19:38 |   おいしいお米。 | Comments(1)


            たいへんお待たせしました。山崎さんの有機米、新米入荷しました。

                           ヒノヒカリです。

               新米ですのでいつも炊く水加減より、水少なめで炊きます。

                  ご飯がおいしいと食卓に安定感がでます。。

b0118191_19315177.jpg


                    山崎さんの有機認証米  100g 67円

                   5キロより15%引き ( 5キロ  2848円)        


     
[PR]

by okayama_cotan | 2009-11-21 19:35 |   おいしいお米。 | Comments(0)


                    今年の新米、入荷しました!
b0118191_20134313.jpg

          美星町 坂井さんの完全天日干しの無農薬 あきたこまち です。

            天日で干され太陽を吸い込んだお米は力がちがいます。

           坂井さんのお米は、玄米で食べるとそのおいしさが光ります。

      新米の季節は、ご飯だけでごちそうです。シンプルにご飯を味わう食事を楽しみたい。
b0118191_20172112.jpg

         坂井さんの天日干し 無農薬米 100g 90円   5kgより15%引き
[PR]

by okayama_cotan | 2009-09-25 20:18 |   おいしいお米。 | Comments(4)


           岡山八塔寺の芳村さんのモチ赤米とかおり米。 

    レンゲをすきこんでの稲作り。手刈り、天日干し、もちろん無農薬。

世間の赤米は、実はうるち米が多い。この赤米はもち米。ごはんに少し混ぜて炊くと、ほんのり色ずいたもちっとした赤米ご飯になります。

かおり米も1割から2割、ご飯に混ぜて炊きます。お米にかおりが乗って食が進みます。日本食を出す料亭などのご飯にはよくかおり米が入っているんです。もちをつくときに少し混ぜてもおもちがおいしくなります。 

            ご飯がおいしいと、食卓に安定感がでます。
b0118191_10444855.jpg

              赤米 かおり米  各 100g 180円

  ※かおり米は玄米で販売しています。精米したい方はスタッフに申し出てください。
[PR]

by okayama_cotan | 2009-01-18 11:12 |   おいしいお米。 | Comments(0)


     毎年夏には売り切れてしまう、美星 坂井さんの黒米。新米入荷です。

今年は例年より収量が少なかったそうで、店頭からなくなるのがさらに早くなりそうです。

          どうしてもの人はお早めに買っとく事をすすめます。

 日本の食文化の原点といわれている古代米(黒米・赤米)とは、稲の原種である野生稲の特徴を受け継いでいるお米のことです。脱粒性が強く、稲の背丈が1.5メートル以上にもなるため倒れやすく、収穫量は多くありません。
 しかしながら、生命力は極めて強く、荒れ地で無肥料・無農薬でも丈夫も育ち、干ばつ・冷害にも強いのが特徴です。
 黒米のヌカの部分に含まれている黒色系色素(アントシアニン)が含まれ、それ以外にも黒米は白米と比べてと、ビタミン類、鉄分、カルシウム、マグネシウムや亜鉛といった現代人に不足しがちな栄養分が多く含まれています。
 薬膳料理に用いられ、「薬米」の別名もあるほどです。

 そのほか黒米は、おはぎのルーツと言われ古くからお祝いの米として珍重されてきました。

      
                     ~食べ方~

 古代米(赤米・黒米)料理のいちばん簡単な方法は白米に混ぜて炊く方法です。
混ぜる量が1割程度なら特に古代米の分は気にせず、いつもどおりの水加減でO.K。
 黒米だとお米が紫色に色づき、そりゃめでたいです。古代米はほとんどがモチ米。ご飯に少し入れて炊くともちっと粘りが出てそりゃおいしい。
 玄米が合わない人も白米にこういった古代米やキビ、アワなどの雑穀を一緒に炊くと味も栄養も豊かになり楽しいですね。
b0118191_19281047.jpg

              坂井さんの黒米  100g 180円
[PR]

by okayama_cotan | 2008-11-08 19:29 |   おいしいお米。 | Comments(0)

        
                  小学生ぐらいのとき。

 母方のじいちゃんばあちゃんちは、高知駅に裏にあって日曜日なんかは、自宅の一宮からそこまで一人か兄貴とバスに乗って、「比島アパート前」か「高知駅前」で降り、じいちゃんちでファミコンをしたり、駅裏のグラウンドで従兄や近所の子供たちと3角ベースで野球をしたり、駄菓子屋でブラックゼウスに歓喜したり、ばあちゃんに「くろうなったら、コトリが出るき、もう帰りなさい」と言われるまで、ほとんど毎週日曜の一日をそこで過ごした。
 
 たまに、夜にみんなでご飯を食べに行く時があって、行くのは愛宕の「三好野」か、高知橋の「まつみ」、そこまでじいちゃんばあちゃん、おんちゃんおばちゃん、いとこの二人、母親と兄貴と自分という人数で歩いて向かう。家族親戚の大人数で歩く安心大行進。

 兄貴やいとこはだいたいカラ揚げ定食。自分とじいちゃんは刺身定食。というパターンをよく覚えている。そこで出されるご飯は黒いおひつに入っていた。ふたを開けるとふわっといい香り。家のご飯とは全然違う。なんでこんなにおいしいのか、家でも食べたいなあと母親に聞くと、「大きい釜で焚いてるからやろう」と言う。違う機会にお店の女中さんに聞いてみた。 

             「かおり米というお米を入れているんです。」

 スーパーで見たこともないそんなお米を入れているのか、だから特別でみんな食べにくるのかあ、スーパーで買えたら食べにいかんなるもんなあ、とかなんとか考えてなんとなく決着がついていた。
 今回、付き合いのできた高知の卸屋から、かおり米のサンプルが届いた。さっそくコタンに入荷してた今年の新米を精米し、かおり米をいれお鍋で炊いた。ふたを開けると、(というか炊いてる時からもう香ってた。)まさに、あの座敷で開けたおひつの香り。長い間かかったけど、自分が反応してたおいしいごはん。実証が済みました。

 少し背の高い稲のかおり米。うるち米です。コタンに入ったのは高知の四万十流域でつくられる「十和錦」。ある時突然変異でできた品種だそう。

おいしいごはんで食べたい時はぜひお試しください。ご飯がおいしいと食卓は安定します。
b0118191_1712177.jpg

                かおり米 80g   210円(税込)
     (2合のお米にこの一袋を入れて炊きます。白米のほうがおいしい。)


※ばあちゃんに言われてた「コトリ」を当時は、夜行性の見たことないでかい鳥に鷲づかみに連れて行かれることがあるんだろうと思っていて本気でビビッて空に注意を向けていた。 
[PR]

by okayama_cotan | 2008-10-23 17:20 |   おいしいお米。 | Comments(0)