家にはいろいろな料理の本がある。料理するとき、家にある野菜で「何にしようかと」本を開くとき、ほとんどこの本を開いてしまう。

 この本は雑誌「自然食通信」。1981年の創刊から1996年の休刊まで、全73号に掲載された野菜料理をすべてピックアップして一冊にまとめたものです。
 読者のみんなから寄せられた料理、共同購入グループなどの機関誌に紹介された料理、土地土地にお住まいの方々に直接教えてもらった料理、さらに編集部でつくり合った料理と、さまざまな料理のレシピが728載っています。
 できるだけ見やすく、わかりやすい本になるように作られた本。手順の写真もなく、分量を記載したレシピはわずかで、今時の料理本に比べると不親切そうに聞こえますが、いざ使ってみると細かい説明がない分、ひと通り把握してさっさとイメージで料理でき、とても見やすい。使いやすい。
 内容も季節の野菜ごとに分かれているので、「ナスでなんか作ろう」と思ったらナスのページを開くといくつかのナスレシピが集まっている。料理も新鮮でおいしい野菜をそのまんま味わえるような昔からの農民シンプルレシピからちょっとハイカラレシピまで、いろいろあって面白い。
 しっかり土と向き合って生活している人や自然食を実践しているの知恵と楽しさが安心させます。
              辞書としての料理本。 大オススメです。
b0118191_1954530.jpg

            おいしいから野菜料理   2100円(税込)
[PR]

by okayama_cotan | 2008-09-24 19:54 | 書籍 おいしいから野菜料理 | Comments(0)