ケチャップ。名前がいい。
「ケチャップとって。」「ケチャップ少々。」「超人ケチャップ」「5番センター ケチャップ」。
なるほど・・・・しっくりくる。   名前がいい。
 そして、それの代表的な料理。オムライス。オムレツ。ナポリタン。ウキウキを乗せてやってくる昭和の味の遊園地。 

 このトマトケチャップは、そんなころから作られている昔懐かしいトマトケチャップ。
農薬に頼らず栽培した野菜を使用し、調味料(アミノ酸等)、甘味料、保存料、着色料を使わず、ゆっくり時間をかけて煮込み野菜の風味を生かしたケチャップ。
 
        塩分も通常のケチャップと比較して60パーセントカットです。

 あるお客さんが、家のおじいさんにこのケチャップでナポリタンを作ったところ、「昔食べた味じゃー。」ととても喜んだそうな。 味の記憶、匂いの記憶というものは視覚的なそれより深い所に堆積しているようで、それがつながった時にはそれに派生する情景や感情がブワッと鮮明に起き上がってくる。 
  
昭和を生きたお父さん、お母さん。ノスタルビックケチャップマウンテン出発の時間です!
b0118191_19283985.jpg
 
          無添加トマトケチャップ  450g   528円(税込)

     原材料 トマト、砂糖、醸造酢、たまねぎ、にんにく、食塩、香辛料   
[PR]

by okayama_cotan | 2008-08-27 19:40 | 昔懐かし トマトケチャップ | Comments(0)