タンポポコーヒーです。コーヒーといってもコーヒー豆は含まれていません。タンポポの根100パーセントです。コーヒーの代替ということでこう呼ばれているようです。
 自分もコーヒーは大好きなのですが、コーヒーはかなり陰性の食品なので体をぐっと冷やします。唐辛子や砂糖などと同様、暑いところでよく取れるそれらは体を冷やす陰性の性質があります。
暑い土地ではそれなりにバランスの取れた食品なのでしょうが、四季がはっきりしている上に季節感なく何でもある飽食日本で食味だけで食べ物を選んでいるとあっという間にアンバランスマンになってしまいます。しらずに美味しく食べているものが体を慢性的に冷やし、調子を鈍らしていることもあるでしょう。食べ物の何が体をあっためて何が体を冷やすのかなんて言うのは、食べ物を知る上、または治療の上でのイロハのイです。  本当の義務教育にどうぞ。
 タンポポ100(タンポポコーヒー)は、タンポポの根の飲物。ノンカフェインなので妊婦、子供、就寝前に飲んでも気分が楽になり充分睡眠がとれます。しかも体をあたためる陽性食品なので冷え性の女性や妊婦さんには特によいでしょう。春先に温かい体を作っておけば夏がとても楽になります。
 欧米では民間治療薬として昔からタンポポを良く使っていました。葉は昔、薬用タバコとして使用され、現在でもドイツではたばこの代用品として喫煙されています。
 このような使い方や性質のあるタンポポを一筋20年研究開発している平田さんのタンポポ100。いままで飲んだタンポポコーヒーの中で断トツでおいしかったです。夏場はドリップしたものを冷やして飲むのも香ばしくておいしかったです。
b0118191_1442834.jpg

        タンポポ100 (90g) 約20杯分   1155円(税込)
                原材料 たんぽぽの根
                原産国 ポーランド、日本
                製造者 エンゼル食品 平田二郎


 

More
[PR]

by okayama_cotan | 2008-03-13 14:49 | タンポポ100 | Comments(0)