8月9日 土曜日 夜7時(日没後)より   コタン 岡大前店にて

        ドキュメンタリー映画   「チベットチベット」 上映します。

                    入場無料です。

            
                    ~作品内容~

 在日コリアン3世の旅人、キム・スンヨン(金昇龍)はビデオカメラを片手に行く先を決めない旅に出る。路線をアジアに向け辿り着いた地、北インドのダラムサラ。そこは地元のインド人と亡命してきたチベット人が共生する一見静かな街だった。彼はここで、自らは望まず移住して異国で暮らす人々と出会う。

 最初はインドで暮らすチベット人と在日の間に小さな共通点を見つけていた。しかし浮かび上がってきたのは今なお続くチベット人の受難の経緯だった。今になっても雪のヒマラヤを歩いて越えて来るチベット人亡命者の数は後を絶たない。

 「彼らが命がけで守ろうとしているものは一体何なんだろう?
おじいちゃんやおばあちゃんが僕に言いつづけた民族の誇りというものなんだろうか?」

 混乱と衝動に突き動かされチベット人の現状を撮影し始める。この問題を少しでも多くの人に伝えたい。その思いはチベット亡命政府にも届き、ダライラマ14世への10日間に及ぶ同行取材をも可能にした。旅は続き、彼らが切望して止まない本当のチベット(現中華人民共和国、チベット自治区)を訪れ、失われゆく高度な精神文化や美しいを自然をカメラに納める。

 ノンフィクションロードムービー『チベットチベット』は、このふたつのチベットの狭間で素朴に生きる人たちに焦点を合わせ、今現在も強硬に続けられている、中国のチベット政策に疑問を投げかけるドキュメンタリーである。
b0118191_1451468.jpg


北京オリンピックが今日開幕し、情報もゴリゴリのオリンピックムードになっていくでしょう。
    とてもいいタイミングの上映会になりました。ご来場お待ちしています。

                                 シネマ・コタン
[PR]

by okayama_cotan | 2008-08-08 14:12 | コタンの伝言 | Comments(4)

Commented by さゆり at 2008-08-10 08:34 x
コタンさん、昨日は「チベットチベット」上映会ありがとうございました。
そしてすばらしいご縁に感謝いたします。
是非一人でも多くの方々に“知る”機会をたくさんたくさん作ってください。りましょう。
たくさんの方々の集合意識が大きな動きの1歩になる気がします。
映画のなかでもいってましたね。まず知ることと。
ありがとう。

Commented by studiohinoki at 2008-08-10 10:48
上映後、みなさんより先に帰ってしまってすみませんでした。
改めて、いろんなことを考えさせられる映画でした。ありがとうございました。kapo
Commented by okayama_cotan at 2008-08-10 13:08
さゆりさん。昨日は、多数の人と時間を共有して感じる(一緒に見る)という良さを改めて感じました。 毎日の食料品店として場所に意識が流れました。 お店もうれしそうです。 ありがとう。 木曜ライブ時間合えばまた来てください。
Commented by okayama_cotan at 2008-08-10 13:15
カポちゃん。昨日は遠いとこからありがとう。少しでも心が動いた時間。いい日になりました。またきてね。
ゆっくり勝山歩いて、真我温泉で湯あたりしたいです。

<<            上映を終えて          夏!甲子園!麦茶! >>