b0118191_1171980.jpg
昨日の朝、コタンのスタッフ用のトイレを開けると、コタン一周年記念エキシビションが開催されていて、びっくり。 
b0118191_118641.jpg
そこで一周年が過ぎたこと知る。 コンビニが廃業後の空間をスタッフやその時期巻き込まれた何人かで床に炭を敷いて板張りにしたり、什器をそのまま使えるように植物油のペンキで塗ったりなど。毎日毎日変化していく中で駆け抜けるように作業していた事をあれ以来初めて思いださしてくれたスタッフの、スタッフによる、スタッフのための、あとトイレの(縁の下)ための、展示会。 みんながコタンの環境です。 感謝。
 はじめてコタンの物件に来た時には、元コンビニの白けたプラスチックな空間で、イメージも乏しくここで一日の長い時間を過ごすのかと戸惑ったこともおもいだしました。
 しかし空間が意識されることで、変化しました。時間を過ごすことで自然と愛着をペンキの上に塗っている。はがれにくいようそこにいる。生命感覚。
 コタンはまだ小学生になったばかりくらいかな。これから、進路で悩んだり、恋をしたり、自分探しのグルメ旅に出かけたりと色々な経験をするでしょう。
 常にフィックスしない変化し続けるお店であることを願って、岡大前2年目はじめます。
 
        みなさん よろしくお願いします。     輝け!日常!   コタン
[PR]

by okayama_cotan | 2008-05-09 11:20 | コタンの伝言 | Comments(3)

Commented by 循環方 at 2008-05-10 03:01 x
1周年おめでとうございます。
いかすぜコタン!
さらなる発展、共生におもいをこめて。
Commented by okayama_cotan at 2008-05-10 11:24
ありがとう。舞進します。
Commented by 悠乃 at 2008-05-10 20:07 x
1周年おめでとうございます。
いつもあったかい気持ちをいただき感謝です。
コタンFOEVER!

<< さわやか              うまそう で... >>