b0118191_20161536.jpg
                

 2013年を無事にむかえることができました。2012年はどの人にとっても大きな年だったようです。それを乗り越えてまさに再生の年が明けました。あきらめず、はりきりすぎず、たんたんと、自分たちの手元からレボリューションをまた一歩進めていきたいと思います。

                   今年一年もまたよろしくお願いします。

   本日1月7日(月)、岡大前店 10時より 奉還町店11時より 初売りオープンしております!!!!!

   
               そう!!お正月で疲れた胃腸を休める「七草粥」


              ワッカファームの野生、「祝春七草」入荷しています!
b0118191_1684018.jpg

                         「春の七種」

           名前            現在の名前            科名
         
          芹(せり)             芹               セリ科

         薺(なずな)        薺(ぺんぺん草)         アブラナ科

        御形(ごぎょう)      母子草(ははこぐさ)         キク科

        繁縷(はこべら)     繁縷(蘩蔞)(はこべ)        ナデシコ科

      仏の座(ほとけのざ)  小鬼田平子(こおにたびらこ)      キク科

        菘(すずな)            蕪(かぶ)           アブラナ科

       蘿蔔(すずしろ)        大根(だいこん)         アブラナ科

                (「仏の座」は、シソ科のホトケノザとは別のもの)

この7種の野菜を刻んで入れた粥(かゆ)を七種粥(七草粥)といい、邪気を払い万病を除く占いとして食べる。呪術的な意味ばかりでなく、御節料理で疲れた胃を休め、野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能もある。

       正月料理から日常の食生活へと体を自然になじませる季節の気をいただきます。

       
お正月楽しんで少し疲れ気味の胃腸を休める「七草粥」。これで緩やかに日常へグランディングしてください。

                       祝春七草セット  350円

                           自然食コタン
[PR]

by Okayama_cotan | 2013-01-07 10:43 | コタンの伝言 | Comments(0)

<< 明日は第2日曜日!!!ですが    今年も一年ありがとうございまし... >>